2018年11月4日日曜日

チャネルアイランド ニュース!!!




チャネルアイランズサーフボードジャパンチームライダー、大活躍です!!!

JPSA3戦「夢屋サーフィンゲームス・田原オープン」は7月に開催されましたが、台風上陸のため中断となり、JPSA最終戦の開催地である日本でも有名な東北のビーチブレイクポイント「仙台新港ポイント」で行われました。
年間を通して波が豊富な仙台新港ポイントですが、停滞している大きな高気圧の影響でスモールコンディションとなりましたが、大野は決勝で素晴らしいターンと彼の持味であるパワーサーフィンで1本に8.75ポイントをだし、
そのまま第3戦を優勝し、田中はヒート中盤で6.40ポイントをだし準優勝となりました。
大野はJPSAコンテストで2年ぶりの優勝となります。

大野修聖使用モデル:THE NEW FLYER EPS
田中英義使用モデル:THE FEVER PU






0 件のコメント:

コメントを投稿